最新版!カードローンの選び方!

2018年に入り銀行カードローンは即日融資が廃止されました。カードローンの選び方は日々変わるので、最新版の選び方をお教えします。

まずカードローンを選択するポイントは、金利・無利息サービスの有無・融資スピード・口座の有無の4つあります。まず金利は皆さんご存知の通り消費者金融の上限金利は年18%(10万円未満の借入なら年20%のところもある)、銀行カードローンは15%弱が一般的です。銀行カードローンの上限金利はかなり差があり、レイクやオリックス銀行カードローン、ジャパンネット銀行カードローンは消費者金融と変わりません。ちなみに上限金利が低くなるほど審査は厳しくなると考えてもらっても構いません。

次に無利息サービスは、基本的に初めての契約者のみ適用されます。そして最大30日間無利息となりますが、レイクは180日間5万円まで無利息も選べ、ノーローンは完済すれば何度でも1週間無利息で利用できます。銀行カードローンも無利息サービスを実施していますが、基本的に上限金利は消費者金融と変わらないことが注意点です。

次に融資スピードは、大手消費者金融なら土日祝日でも即日融資が可能です。銀行カードローンは即日融資が禁止されているので、今までのような利便性はなくなりました。

最後に銀行カードローンでは、当行の口座がなければ開設の義務があるものが多いです。郵送で口座開設をすると時間がかかります。ですから口座開設が必要でない銀行カードローンから選択すると良いでしょう。ただし口座があった方が借入や返済時にかなり便利となります。一方消費者金融は基本的にどの銀行口座でも構いません。

コメントは受け付けていません。