大手消費者金融の無人店舗の中はどうなっているのか?

無人の店舗というのは、普段は入らないとわからないことが多いところです。

中はいったいどうなっているのだろうか?と気になる方もいるでしょうが、基本はかなりシンプルです。

入り口から入ってみると、すぐそばにキャッシングのためのATMが設置してあり、その隣には契約をする際の部屋があって、その中に入ると無人契約機が一式そろえられています。

無人契約機のそばには、案内や質問用の電話などが設置されており、ここで一通りわからないことを調べながら契約をできるようになっています。

店舗にもよりますが、店舗内は基本的にかなり狭いところで、3,4人程度人が入っただけでかなり狭く感じるでしょう。

その代わり、人がいるというように感じにくいかもしれません。

コメントは受け付けていません。